--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-12(Mon)

始業式の日(木曜日)にあったカオスな出来事。リアル1日ネタ!!



木曜日。

あんなことになろうと、誰が思ったでしょう。

_ノ乙(、ン、)_・・・・。


なんのこっちゃって
すごかったんです『木曜日』

その日は冬休み明けて最初の出校日だったんだけど・・・


------------------------------------------

~【水曜日の夜】~

(明日大掃除あるなー。ジャージ忘れたら
居残り掃除あるから絶対忘れない!えらい(*´ω`*)!)


おにく「ぁー。」
おにく「始業式でエナメルでいくのも大荷物にみえるなー・・・」




黒カバン(普通の高校生のかばんのアレ)にジャージがはいらない

・・・この冬から自動車学校いきはじめて、
ファイルとかでそっちにはいらない

だからエナメル・・・?にしようか迷ってる



おにく「大荷物にみえんのはちょっと恥ずかしいしなー・・・」

ってことで紫の手提げバッグにいれる。
パンパン。めっちゃいっぱいいっぱい


けどうちはコレでいいやっって満足して眠りにつく



~【木曜日の朝】~(翌日)

お母さん「早くおきなさい!遅刻するよー?」

おにく「ねさむい~~~~~(眠い寒い)」

しぶしぶ1階におりる。
かばん2つもって、玄関にぽいっ


(休みな姉のほうがなぜか早く起きてる( ̄△ ̄;)あ。遅刻しそう・・・。)

とか考えながらタイイツはいてシャツ着てスカートはいてブレザーきて・・・
どたばたどたばた。


お母さん「お弁当入れなさいよー」

(おぉぅ忘れるとこだった。新学期早々お弁当忘れるとか恥ずかしいしw)
と思っておべんとうもって玄関へ。


玄関で、カバンにお弁当入れようとする
けど・・・・。



おにく「・・・・はいらん。」

黒のほうにはファイルとかで絶対はいらない
かといって紫の手提げのほうもジャージでいっぱいいっぱい

おにく「・・・・。」


おにく「・・・・ぎゅー。」



紫の手提げのほうに無理やりいれました_ノ乙(、ン、)_

うへ、形状がキモいことに。
こう・・・まるっ ぼこっ どーん みたいな

・・・ワカリマセンね絵にしときます

22959751_542156377.jpg

バスの時間もあるから
傘を握ってダッシュする。バスに乗り込む。

今日はめずらしく座れるーと思ってストン と座る
座ったところの右側に手提げを、
左側に(床のほうに)黒カバンと傘を置く。


おにく「ふー・・・」


っと一息ついて
ケータイの音楽きく


・・・・・・。

----------------------------------------


バス「次はー○○○ー」
バスの案内で降りる1つ前のバス停の名前が読み上げられる

はっ!(゚□゚@)として起きるウチ。

(わ、わ。おかね出さないとwww)
ってなる。

あわてて270円を手の中に握る
そのころにはもう降りるバス停に到着

(やばいやばいww降り遅れる;)

おりる方向の右側の黒かばん。傘を握って
あわてて降りる。降りる人いっぱいで後ろもみれない状況


バスおりて
おにく「ふー・・・」
と落ち着く。

そこに友達がうしろからはしってくる


友達「おはよーw寒いねぇw」

おにく「だからよー><今日始業式のアト6限まであるんだよねぇ」

おにく「うち今日の家庭科だー・・・めんどw」

友達「うわぁドンマイだねぇwうち生物と数学w」

おにく「えーwいいなぁいいなーw」

友達「ふふーwんじゃあマタネーwお土産もってくからw」

おにく「あいーwばいびーw」


靴はきかえてそのまま教室へ。

教・・・室へ・・・・あ、れ・・・?

何か足りない。

何が足りない?


22959751_4096489690.jpg
歩き方がゆっくりになる
そしてそのまま考えこむ


おにく「・・・・・。」

おにく「・・・・・・・。」


おにく「傘・・・持ってる。」
おにく「マフラー・・・握ってる。」
おにく「黒かばん・・・・持ってよねぇ」
おにく「ジャージ・・・」


おにく「ジャージ・・・・・」
おにく「お、お弁当・・・・・;」
←この辺で挙動不審になる


 

ウン。

バスの中に
紫の手提げおいてきちゃった★
(ジャージ&お弁当



(アーッwwwwww(^o^))

と思ってもう行ってしまったバスに間に合わないのはわかってたけど

そんときあまりにも混乱してて・・・
思わず。ぐるんっ 
とふりむかえってみる


ちょうど真後ろに・・・同じバス降りてきた
同学年の普通科の男子が背後にいた

「えっ?うぉ?w」みたいな顔でぶつかりそうになる。

おにく「・・・・( ゚д゚)」

男子「・・・・・(゚д゚ )」

おにく「・・・・Σ(;゚д゚)ァ!・・・すいません・・・w」

男子「・・・・(゚д゚;)ァ・・・ェ・・・・・・ゴメンw(?)」



恥ずかしさのあまり
教室とは逆方向の向きの振り向いた方向。
そのまま前進して教室まで遠回り(笑)

なにやってんだか・・・orz

------------------------------------------

教室について友達に



おにく「今日さぁー・・・ジャージ忘れた・・・」

友達「あーwうちもなんだってーwどうしよw放課後居残りとかないわ;」

おにく「・・・。」

友達「どしたの・・・?w」


おにく「お弁当も忘れた・・・。」



友達「はwwwwあほだwwほんとおっちょこちょいだねぇww」

おにく「・・・。」

友達「今度はなに・・w」

おにく「お弁当とジャージ一緒の手提げカバンにいれてたのね・・・。」

友達「うん・・・?んで?」




おにく「バスの中においてきた。」



友達「 (゚д゚) 」←リアルこんな顔




おにく「・・・。」

友達「・・・。」



しばらく沈黙したあと



友達「ぶはっwwwひひwwwえwwあっwwwバスwwにww忘れwwたwwのww?!wwうひひwwww」

友達「どwwどこのまんがwwwwぶあっwwはっwww」


おにく「(´;ω;`)ぶわっ」

友達「あーwごめんwwめっちゃかわいかったからwwアメあげるよww」

おにく「(´;ω;`)・・・・。」

おにく「(´;ω;`)_ スッ 」
←手を差し出してる

友達「www」


そんなこんなで掃除が始まって(省略)終わって
今度は始業式。全校生徒集合。

(校長先生の話なげー・・・
たたせっぱなしとかないわ>< )


とか思いつつやっと終了。
そのまま係りの先生の連絡とか

そのとき学校の中には必ず一人はいる
怖い先生。通称「きのしゅー」
きのしゅーの迫力カオスなんです・・・!
下からにらむようなあの目線・・・!
怖い怖い。

陸上部の先生&数々の記録残してる
+かっこいいからモテる(一部の生徒から)
けど怖いwww


友達が何度服装のコトできのしゅーにつかまったことか・・・!



きのしゅー「はい。顔をあげるー(マイク)」←生徒が寝てた。一人とか二人。

きのしゅー「えっとですねー。今日、掃除の時間に更衣をしていなかったものが連絡を受けたところ(更衣してない人は担任に名簿取られる)10名いたそうで・・・。」

きのしゅー「その人たちは今日の放課後ー。会議室に集合することー」



( (;゚д゚)ナンダッテー!」 )

うちは車高のバスが終わったら迎えに来る
そして大掃除の度に忘れたこともない。なのにバスに忘れた。
なんたるしうち!にゃぐわ!

こんなんいやじゃあああ(´;ω;`)と思い
服装検査がはじまったとき女子グループで相談を持ちかけてみた

--------------------------------------

友達1「で、おにく(普段は名前)はバスにジャージとお弁当までも忘れちゃったのね」

おにく「ソコはいわなくていいwww」

友達2「はwwお弁当も忘れたのww取りに行くころは(゚ノ∀゚)クチャーだねw」

おにく「冬だから大丈夫だよ!じゃなくてジャージの話!w」

友達3「きのしゅーに・・・いってみれば?w」

友達2「でもきのしゅーにいっても、さ。」

友達1「『そんなのバスにおいてきたお前が悪い( ゚_ゝ゚)』とかいいそうだよねw」

友達2「ねw」

友達3「いやっ きのしゅー以外にやさしいよ!ギャップがすごいw」

おにく「んー・・・いってみる・・・」

友達一同「がんばれwwww」



22959751_4259160382.jpg
という会話して
きのしゅーがいるとこまで歩いていく


が。


22959751_2591969439.jpg
途中でこわくなって心細くなって引き返す

おにく「誰かついてきて~www(*´;ェ;`*)」
といって友達2をひっぱっていく

友達2「いやああぁああwただえさえ目ぇつけられてるのーにー・・・」



そしてきのしゅーのトコへ到着


おにく「せんせぇー・・・」

きのしゅー「あ?」←いたって普通の態度

友達2「・・・。」←3歩くらい後ろで隠れてる

おにく「(●;゚ω゚)ビクッ・・・・ あの・・・。今日ジャージ・・・」

きのしゅー「忘れたのか?」

おにく「はい・・・・」(小声

きのしゅー「で。なんよ。」

おにく「あのー・・・。」

おにく「バスの中に寝置きして忘れたのは免除になりません・・・か・・?ww」


いった!いってやった!



きのしゅー「・・・・・。」

友達「・・・・www」←半笑い。&隠れ中



沈黙



きのしゅー「お前wwwwwバスん中に忘れたのかwwww」

おにく「へっ あっ はいww忘れました・・・」

きのしゅー「はっwwwふwwwアホだなwww」

きのしゅー「いいだろww今日の放課後お前はもうこんでいいww」


おにく「(*゚д゚)!!」←こんな顔してたみたい


きのしゅー「顔が喜んでるぞwww」

おにく「(*・∀・)え・・・w」
おにく「( ;゚д゚)あ・・・よろこんでないです!!アリガトウゴザイマシタw」


といって走り去る

おにく「やったーーーーーww」

友達2「ほんと見てるとあきないわwww」



そんな感じで放課後の掃除は無しに★
「(*´ω`*)いえーい」ってうかれてたw


とりま式と服装検査がぜんぶ終わって教室もどって
担任に紙渡された。


そこにはこうかいてあった

(桜島フェリーのりば近く)

・・・?

担任「今日。バス会社に連絡したらココまで取りに来るようにいってたよー。」

おにく「( ゚д゚)はぁ・・・」


(ってちょっとまってwwバス会社なのになんで
フェリー(船)のりば近くなのwww遠いわ!www)


--------------------------------------

~【夕方~夜】~

事情を話してお母さんに車高にむかえにきてもらい
+そこまでおくってもらいました。。。

真逆の道で遠かったorz

(´;ω;`)おかあさんに怒られた・・半笑いでw

ジャージとり会社へ
場所わかんなかったからそのへんの会社の人に聞いたら
忘れ物はバス会社の2階にいくらしい。ので2階へ。


おにく「ココか・・・」

事務っぽいとこ到着

おにく「すいませーん・・・」

事務「はいはいー?」

おにく「忘れ物とりにきた○○といいますけどー・・・」


事務「どんなわすれものかな?」


おにく「あ・・紫の手提げの・・・ジャージとお弁当のやつですw」

事務「はいはいちょっとまってねw」


といって奥に走っていき
ドアの向こうに行く事務の人

あそこに荷物とか預かってんのかなー・・・?って
そんなことをぼんやり考える。

すると奥から大声で



22959751_4223660165.jpg
事務「○○さんのジャージのやつはコレけー!!!!?」
とほかの人に大声で聞いてたwwwww


(ちょwwwgyaaaawww
やめてええええええええwwwwww
はずかしいwwwwwwwww)←心の声



しばらくして。。。



事務「はいwコレだねーw」

おにく「はい・・・・wwww(´;ω;`*)」←早くこの場を立ち去りたい人。

事務「それじゃお気をつけてーw」

おにく「・・・ありがとうございました(*´;ω;`)」


いやぁ・・・
すごい充実(?)した1日でした。


ちなみに
お弁当はそのままうちの夜ゴハンになりましたとさ(゚□゚@)


オワリ!
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

(・c_,・`)見事などじっ子ぷりですね!

No title

さすがどじっこさゆみん・・・
絵が笑えるwwww

No title

(゚д゚)・・・

wwwwwwwwwwww
おwちゃwふwいwたwww

No title

どじもえー!
お弁当のご飯カチカチになってなかったの・・・?( ゚д゚)

No title

ネタ子だの( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

No title

( ゚д゚ )

おにく流石です・・・(´-ω-`)

No title

ぶわっはっはwwwwwwwww

しぬぅぅwwwwwwwwwwww

お肉sそれはもはやネタとしかwwwwww

いや~でもバスに忘れるのはありそうだねw

なんだかお肉sに萌えてきたわ;w;

(天然好きなんです;w;

No title

ばーん>
|ロ゚)でもさ。単純にいえばバスの忘れ物なのさ!


すりみ>
( ゚д゚)絵ねぇ・・すげぇてげってるけどw


らひめ>
きちゃなーい><*


ゆきc>
みっぺいされてて
つやつやのひやひやでした。



いかてん>
いいえおにくです。(´∀`∩



ほしさん>
(゚∀゚)お弁当マイウーヒャッホイ!



どらc>
ネタ以外のなにににもならんわw
天然じゃないやい!(●`_ゝ´)⌒!
'`ィおにく(゚o゚)
※過去の曲は↓にあります。
- Will you dance -
music by...Angela Aki
●Category●
○Link○
●Music●




music off





When There Was Me And You



The start of something new



Jack and Sally
by The nightmare before Christmas
○プロフィール○

ニクスィorおにく

Author:ニクスィorおにく




★MAPLE STORY★

☆BLOG LUNKING☆


ポイントちゃんねる.jp
一気に10,000ポイントかせぐこともあるかも(@゚△゚)


パネポ
ポイント村に引き続く
新しいサイトだそうです|ロ゚)





おなじみのちょびリッチ( ゚д゚)
ビンゴは5000Pの可能性アリ



ニクスィHPはこちら(@゚ω゚)
画像の加工物や加工の説明など置いてます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。